代表ご挨拶

独創

日々移り変わる生活者の意識をキャッチし、独自の分析と高度なネットワークで、新たなビジネスチャンスを創出し、企画/提案していきます。

日本の高度成長期の始りとともに、我が国は大きな変化を体験してきました。 生活水準の向上、産業構造や経済環境の大きな変革、さらに人々の意識や価値観の 多様化。そして、これらのさまざまな変化は時代とともにますます加速しています。 こうした状況の中で、私たちの役割や機能も大きな変貌を遂げてきました。 私たちに求められているのは、企業と媒体や消費者を今までの樣に単に橋渡しをする事だけではありません。 我々は最上の顧客サービスとリスクの共有化をモットーに従来のシステムインテグレーターの枠を超え、インターネットを核としたマーケティング・PR・デザイン・プロダクト・マーチャンダイジング・営業デザイン等を融合した各企業のコンサルタント 業務をおこなっております。
時にはお客様にとって耳の痛い話をすることもあります。イエスマンの会社がお好みのお客様であれば我々の力は不必要かもしれません。その様なスタイルで企業活動を行ってきた結果、札幌オリンピック以来、26年ぶりに 日本で開かれた長野オリンピックにおいて、中小の広告代理店としては史上はじめて オリンピックの広告を手掛けるにいたりました。
また、日本初の気象庁を凌駕する民間初の気象レーダーを保有する気象会社設立の為に、旧郵政省と約4年半に及ぶ規制緩和の戦いを繰り広げ、現在においても無線インターネット利用で議論が盛んで最もホットなゴールデン 周波数帯である5GHz帯周波数を取得し、東京都伊豆大島に二重偏波ドップラーレーダーを設置するに至りました。
我々は少人数の集団ではありますが、 社名でもあるビエント(イタリア語で風の意):あたらしい風をあなたのもとに届けたいと考えております。


代表取締役社長 瀧本明仁
株式会社ビエント
株式会社ビエント
東京都新宿区愛住町1番地

株式会社ビエントエムピーディー
東京都新宿区大京町14番地
info@vento-mpd.co.jp