会社沿革(関連企業含む)

  • 「パラグライダーレディースカップ(全日本)」の主催/営業/広告。
  • 「Tokyo Art Expo 1991(晴海見本市会場)」の営業/広告を一社単独にて扱う。
  • 「プロボクシング世界ヘビー級タイトルマッチ(レパード玉 熊戦)」を手懸ける。
  • フランス映画3部作「トリコロール(赤の愛・白の愛・青の愛)」のプロモーションを全て手懸ける。※単館ロードショーの前売記録樹立。
    (青山スパイラルビルを全館ビルジャックという映画のプロモーションにおいては初の試みを実施。)
    映画トリコロールART EXHIBITION映画トリコロールパンフレットイラストレーション紹介記事
  • 横浜ロイヤルパークホテルニッコー(ランドマークタワー)オープニングイベントを「丸の内グランマルシェ」にて開催。※動員記録樹立
  • 警視庁四谷警察署/四谷交通安全協会主催の「第一回四谷史跡巡りウォークラリー」イベントの制作/営業/PRを一括受注。※警視庁交通部長賞の受賞イベントとなる。
  • 「第18回オリンピック冬季競技大会長野1998」において気象情報提供者として大会を支援すると同時に中小の広告代理店としては初のオリンピックオフィシャルサプライヤーの広告業務を手掛る。
  • 「オリンピック放送機構'98」が世界の放送メディアに提供するオリンピック中継をサポート。
  • 金城 武 主演の米国映画「ニューヨーク デイドリーム」(配給:大映)の試写 会(銀座ガスホール)を開催。
  • ビエントの気象事業部門であるデジタルウェザープラットフォーム(株)を設立。
  • 青島幸男東京都知事より「創造活動促進法」の認定を受ける。(平成10年12月 DWP)
  • 石原慎太郎東京都知事より「創造活動促進法」の認定を受ける。(平成11年5月 DWP)
  • (財)東京都中小企業振興公社より平成11年度経営・技術活性化助成事業助成金の交付を受ける。(平成11年6月 DWP)
  • 郵政省関東電気通信監理局より出力250kW・5265MHzの民間気象レーダー無線局予備免許を認可される。(平成11年9月 DWP)
  • 長野オリンピックの経験を活かし、郵政省 電波法無線標定陸上局免許の取得。(民間初/日本初)
  • 環境庁自然保護局より富士箱根伊豆国立公園特別 地域内工作物の新築について認可を受ける。(平成12年2月 DWP)
  • IIJ(インターネットイニシアティブジャパン)に第三者割当増資を実施。(DWP)
  • Super Doppler 2000 首都圏レーダーの運用開始。(民間初/日本初)
  • 国立名古屋大学大気水圏研究所と共同研究開始。(平成12年7月 DWP)
  • (財)東京都中小企業振興公社より平成12年度経営・技術活性化助成事業助成金の交付を受ける。(平成12年8月 DWP)
  • 世界のレーダー気象学のバイブルである「Radar for Meteorologists」の著者であり、ノースダコタ大学のラインハルト教授を招いて日米の著明な気象レーダー学者を交えて講演会を開催すると同時に、弊社顧問に就任。(平成12年8月)
  • 石原慎太郎東京都知事より「労働力改善計画」の認定を受ける。(平成12年9月 DWP)
  • 郵政省東海電気通信監理局より出力200kW・5345MHzの民間気象レーダー無線局予備免許を認可される。(平成12年11月 DWP)
  • 独立行政法人防災科学技術研究所と共同研究開始。(平成13年4月 DWP)
  • 国立名古屋大学地球水循環研究センターと「1台のドップラーレーダーの活用法に関する研究」を上田博教授、坪木和久助教授と和田明子、前田直哉が論文を発表。(平成13年4月 DWP)
  • 郵政省九州総合通信局より出力200kW・5345MHzの民間気象レーダー無線局予備免許を認可される。(平成13年4月 DWP)
  • 2001年度秋の気象学会にて「インターネットを介したマルチパラメータレーダー情報のリアルタイム配信」を防災科学技術研究所の真木雅之、岩波越、三隅良平と和田明子が共同研究発表。
  • 2002年度春の気象学会にて「Xバンド偏波レーダによる降雨量 推定に関する研究」を防災科学技術研究所の真木雅之、岩波越、三隅良平、朴相郡、森脇寛と和田明子が共同研究発表。
  • サン・マイクロシステムズ株式会社と業務提携。(DWP)
  • 日本オラクル株式会社と(新流通SCMの開発案件)業務提携。(DWP)
  • iモード、J-スカイ、ezweb、Lモード公式サイトにて気象情報コンテンツサービスを開始。
  • デジタルウェザープラットフォーム株式会社の経営権を元シスコシステムズ株式会社 代表取締役会長 松本 孝利に譲渡。 (2002.1.31)
  • 株式会社デジタルサプライと業務提携。
  • 株式会社リコーへインターネットサービス提供。
  • 株式会社コクドへインターネットサービス提供。
  • 株式会社エキスプレス(旧シーアンドイー)の運営するCS衛星テレビ放送にデータ配信。
  • 株式会社乃村工藝社と業務提携。
  • 朝日新聞社/朝日アド・サービス(現 株式会社朝日エージェンシー)と取引き開始。
  • 株式会社共同通信社と業務提携。
  • 株式会社ジェーシービー(JCB)と業務提携。
  • NTTコミュニケーションズ株式会社と共同で最新技術を用いたモバイル向け配信システムを構築。NTTコミュニケーションズ大手町IDC稼動開始。(2003.4)
  • 株式会社ジェーシービー、株式会社NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ株式会社とi-modeに生活情報ポータル(玄関)サイトを構築。新しいビジネスモデルの展開及びサービスの開始。(2003.5.1)
  • NTT DoCoMoが新しくスタートする新サービス「マイボックス」にてジェーシービー(JCB)の提供する「Inter NewsGate "DJ Square"」をサービス開始。(2003.6.2)
  • 日本百貨店協会の提供する「百貨店WORLD」をi-modeサイト「Inter NewsGate DJ Square」にて提供開始。(2003.6.16)
  • 株式会社プリンスホテルと業務提携。(2003.7.8)
  • 株式会社コクド、株式会社プリンスホテルの協力のもと、「Inter NewsGate DJ Square」にて全国プリンスホテル、ゴルフ場の予約サービスを開始。(2003.7.10)
  • 株式会社ジェーシービー(JCB)と共同でモバイルベースのインターネットカード課金システムの開発。(2003.9.1)
  • NTT DoCoMoのiモードマイボックスに続き、NTT東日本・西日本のLモード公式サイトにて「Inter NewsGate DJ Square」の提供を開始。(2003.9.1)
  • ボーダフォン株式会社のボーダフォンライブ公式サイトにて「消えるメール&会議室」の提供を開始。(2003.12.17)
  • NTT DoCoMoのiモードマイボックス「Inter NewsGate DJ Square」にて「ケータイでドリームキャンペーン」スタート。(2003.11.16~2004.3.15)
  • KDDI株式会社のEZweb公式サイトにて「Inter NewsGate DJ Square」の提供を開始。(2004.1.15)
  • 株式会社ファンケルとコンサルティング契約を締結。(2004.5.1)
  • 株式会社ジェーシービー(JCB)と共同で、モバイルインターネットにおけるリサーチシステムを開発。「Inter NewsGate DJ Square」にてサービスを開始。(2004.6.25)
  • NTTコミュニケーションズ株式会社とシステム開発・販売やセキュリティ対策等に関する業務提携を締結。(2005.3.15)
  • 株式会社ファンケルカードセンターを設立(2005.4)
  • ファンケル、JCBが業務提携、おサイフケータイ(R)を利用した新サービスを開発。(2005.4.28)
  • JQAより情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を認証取得。(2005.5)
  • 美と健康をサポートする「ファンケルプレミアムカード」の発行をサポート。(2006.2.10)
  • ポップインターナショナル社と新会社によるアパレル事業についてコンサルティング契約を締結。(2006.12)
  • 株式会社ピーアイの「furamu clip」ブランドのWeb構築/運用及びコンサルティング契約を締結。(2007.9)
  • 美容健康関連事業をグループで開始。(2008.9)
  • TEA MUSEUM(David Kilburn 会長)と業務提携。(2009.4.1)
  • 株式会社ボーデックス・ジャパンと業務提携及びコンサルティング契約を締結。(2009.9)
  • 内閣府認証 特定非営利活動法人 ロハス未病医学会のサイトを構築。(2009.10)
  • 京王アートマン全店にて弊社取扱商品の販売を開始。(2009.11)
  • 株式会社フジサンケイエージェンシーと業務提携。(2010.7)
  • 株式会社カントリー(代表:北本正孟)と業務提携。(2010.11)
  • 日本空港ビルデング株式会社と業務提携及びコンサルティング契約を締結。(2011.1)
  • エアポートアクションを実施。全国の主要空港で掲載。(2011.3)
  • 弊社代表の瀧本明仁が日本空港ビルデング株式会社の特別顧問に就任。(2011)
  • 東日本大震災復興イベント「GoGoはねだ」を羽田空港にて開催。(2011.5)
  • 観光振興・東日本大震災復興支援イベント「はねだ夏まつり」を開催。(2011.7)
  • 羽田空港第一旅客ターミナルの展望デッキにて「ハイボールガーデン」を実施。(2011.10)
  • ボーイング787就航記念イベントを羽田空港(T2)にて実施。(2011.10)

    ターミナル出発ロビーで羽田空港初のビッグバナーを掲載。
  • UHHA(University Hub Haneda Airport)事務局長に弊社代表(瀧本)が就任。(2012.2)
    UHHAは羽田空港を舞台にグローバル人材の育成を推進するプロジェクト
  • 国際通貨基金・世界銀行年次総会2012アフターカンファレンス「第1回UHHAシンポジウム」を開催。(2012.10)
  • 羽田空港ロボット実験特区の認定を受ける。(2012.11)
  • UHHA×アフリカTICAD V ゴールデンウィークイベント「Discover AFRICA」を羽田空港にて開催。(2013.4)
  • 羽田空港ロボット実験特区イベント「テクノパーク」を開催。(2013.5)
  • 第5回アフリカ開発会議(TICADV)パートナー事業「UHHAプロフェッショナルビジネスセミナー」を開催。(2013.5)
  • 第5回アフリカ開発会議(TICADV)パートナー事業「第2回UHHAシンポジウム」を開催。(2013.5)
  • 羽田空港ロボット実験特区イベント「テクノパーク2」を開催。(2013.8)
  • UHHAイノベーション探求展の開催。(2013.10)
  • UHHA×自治体連携プロジェクト「UHHAサマーキャンプ」を開催。(2014.7)
  • シンガポールで美容系・健康食品のECを開始。(2015.9)


株式会社ビエント
株式会社ビエント
東京都新宿区愛住町1番地

株式会社ビエントエムピーディー
東京都新宿区大京町14番地
info@vento-mpd.co.jp